携帯電話フィルタリング普及へ

この数字は約40万人増となった、前々回(2008年9月末実施)から前回調査の増加分の倍にあたるペースで、2009年以降急激にサービスの認知・普及が進む様子がうかがえる。電気通信事業者協会(TCA)は4月15日、2009年3月末時点における携帯電話・PHS事業者各社におけるフィルタリングサービス利用者数の集計結果を発表した。

医療のホントとウソ
女性を思いのままにする男たちとは?
複数の言語を喋れるってカッコいい!

児童の携帯電話へのフィルタリングサービスの提供は、4月1日に「青少年ネット規制法(青少年が安全に安心して利用できる環境の整備などに関する法律)」が施行され、事業者の義務となった。会議で鳥海保弘県警少年育成課長は、危険なサイトなどへアクセスできなくするフィルタリング機能を普及させる必要性などを訴えた。

青少年にインターネットを安全に利用してもらおうと、神奈川県と県警などは16日、「携帯電話のフィルタリング普及促進会議」を開いた。しかし、家庭におけるセキュリティソフトの導入が87.2%(※3)を超えるパソコンや、フィルタリングサービスの適用が事業者に義務付けられた携帯電話(※4)と比較して、携帯ゲーム機はセキュリティ上の盲点となり家庭のお子様が有害サイトにアクセスしてしまうことが懸念されます。

また、携帯ゲーム機を通じたネットショッピングやゲーム内での仮想通貨の取引における金銭的な被害の発生も今後想定されます。携帯ゲーム機は急速な普及を続けており、携帯電話と同様にゲーム機によるWeb閲覧はより一般的になることが予測されます。

今回から、PCでのネット利用環境を中心として、各社から登場しているフィルタリングソフトやサービスをご紹介します。ただ、まずは「子どもに見せたくない情報」から子どもを引き離すためにフィルタリングを導入し、その後フィルタリングの適切な設定を模索していくのがいいのではないでしょうか。

また、どういった情報が子どもにとって必要なのか、どうして親は見せたくないのか、子どもと話し合うことで家庭に即したフィルタリングができるとともに、子どもの理解も深まってリテラシー向上にも役立つでしょう。

オートマチックインカム(Automtic Income) 弱者救済プロジェクト。自動収入装置作業代行保証付き
面接で失敗しようがない3ステップ必勝法
1週間で164万稼げるフリーター
エッチな資格や技能を身につけて不況に打ち闊
オナニーのレシピ
心理と生理と性欲

Comments are closed.